フロントガラスの飛び石修理の専門店|千葉県柏市 | 完全室内施工
千葉県柏市、ウインドリペア専門 ディーラー様や量販店様、自動車ガラス屋さんにてリペアは無理と判断されてしまった。そんな、フロントガラスのヒビも直径3cm以内であれば修理可能。
ウインドリペア フロントガラスリペア フロントガラス修理 フロントガラス 飛び石 フロントガラス 補修
5295
post-template-default,single,single-post,postid-5295,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,

BLOG

 

完全室内施工

08 1月 2018, Posted by kinchan in ウインドリペア

 

 

フロントラスリペアの目的は、強度を上げて車検に通すことです。

と、言っても車検の時に「強度テスト」なんて事はしません。

施工済みであればOKという事になります。

 

施工前 パーシャルブレイク

 

がしかし、中途半端に施工してヒビが伸びてしまって高額なフロントガラス交換

となってしまったら元も子もありません。

 

 

亀裂内にきっちり樹脂を圧入して初めて強度が出ます。

亀裂内に圧入する樹脂は紫外線硬化型です。

よって施工中に太陽などの紫外線は厳禁という事になります。

 

施工後

 

 

 

 

当店は、完全に店舗内作業です。

紫外線に当たるリスクを減らし

わずかな手間と経験できっちり直しています。

 

施工前

 

また使用している樹脂は約3ヶ月スパンで新品に入れ替えております。

幸い当店にはたくさんのお客様がいらしてくださいますので

高価な専用樹脂を捨てずとも使い切ってしまうことができます。

 

施工後

フロントガラスリペア 施工後

 

お客様の愛車の修理には、完全にフレッシュな専用樹脂を使用しております。

 

 

 

 

こちらのフーガのヒビは残念ながら運転席の目の前にあります。

ウインドリペアは修理痕が確実に残ります。

 

施工前

 

しかし、残る中でもできるだけ消す事に専念しています。

光の屈折をできるだけ抑え、強度が出るレジン

施工後のヒビは透明なヘアークラックとなり

衝撃点は、水滴が乾いた様な痕になります。

 

施工後

 

また、施工後も安心して頂ける様に

保証書・施工証明書を発行しております。

 


Post a comment