フロントガラスの飛び石修理の専門店|千葉県柏市 | ブログ
千葉県柏市、ウインドリペア専門 ディーラー様や量販店様、自動車ガラス屋さんにてリペアは無理と判断されてしまった。そんな、フロントガラスのヒビも直径3cm以内であれば修理可能。
ウインドリペア フロントガラスリペア フロントガラス修理 フロントガラス 飛び石 フロントガラス 補修
2669
paged,page-template,page-template-blog-template3,page-template-blog-template3-php,page,page-id-2669,paged-14,page-paged-14,ajax_updown_fade,page_not_loaded,
title

ブログ

 

 

こんにちは。

デントリペアワークスのカネエダです。

 

関東は毎日、雨ばっかりで嫌ですね〜。

雨続きの毎日ですが、張り切って営業してます。

 

さて、さて、今日は日産・ノートがウインドリペアで入庫です。

 

IMG_0156

 

ヒビが雨に濡れてしまうと、「水」と云う不純物が亀裂内に入ってしまします。

入庫のノートも雨が亀裂内に浸透していました。

 

写真は水抜き後のヒビです。

コンビネーションブレイク、複数のヒビが重なって出来たヒビです。

 

こんなヒビなら綺麗に直す事が出来ます。

 

 

IMG_0151

 

 

十分に水抜き処理をした後、ウインドリペアスタートです。

 

IMG_0153

 

 

はい!

いきなり施工後。

綺麗に直す事が出来ました。

 

IMG_0154

 

 

このフロントガラスの補修をする事で、伸長を止め、車検に合格させる事が可能になります。

バッチリです!

 

ありがとうございましたっ!!!!

 


ご紹介って嬉しいのよ

05 4月 2015, Posted by kinchan in ウインドリペア

 

私に施工させて下さったお客様が、ご友人をご紹介下さいました。

これ、ほんと嬉しいんですよ。

 

認めて頂けたと言うか・・・。

ご満足頂けていたんだ・・・と言う実感とか。

 

 

w1

 

 

色々な嬉しい気持ちが重なって幸せ気分です。

 

今回、フロントガラスリペアさせて頂いたのは2カ所。

2カ所同時にリペアします。

 

 

DSC_0155

 

 

1カ所あたり、1時間半の施工時間ですので、機械を2台同時に使う事によって

同じ時間で、2カ所の修復が可能になります。

 

専門店ならではですね。

 

 

DSC_0158

 

 

この度は、ご来店、ご依頼、そしてご紹介と

ありがとうございましたーーー!

 

 


こんにちは。

今日直すのはこんなヒビ。

 

インプレッサのフロントガラスに出来てしまった飛び石によるヒビです。

 

更にこれは、2個のヒビが繫がっているダメージです。

 

IMG_0099

 

 

こう云うヒビは、施工しない業者さんがほとんどです。

それはなぜか?

 

わかりませんっ!

 

2個繫がりのヒビの修理をウインドリペアでは無理とお断りされての

お客様が非常に多いのは確かです。

 

と言う訳で。

只今、手術中〜。

 

DSC_0123

 

 

で、完了です。

ガッチリ補強しましたので、ヒビが伸びてしまう事は無いかと思います。

 

車検もOKですっ!

 

IMG_0100

 

 

 


ココの所、チッピングの施工のご依頼を多く頂いています。

 

チッピングとは、フロントガラスに当たった小石による傷です。

亀裂が入っている訳ではないんですね。

 

DSC_0113

 

 

直さなくても車検に合格させる事が出来ます。

 

が、しかしですよ。

このチッピング。

なってしまった事がある方なら

「そうそう!」とご納得頂けるかと思います。

 

気になるんですね・・・。

 

IMG_0077

 

そのまま放置するとゴミが溜って汚くなってしまいます。

で、この傷(小さな穴)を専用樹脂で埋めて磨いてクリアにする訳です。

 

IMG_0079

 

修理すると消えてなくなる訳ではないんですが、目立たなくする事は可能です。

白い点が透明な点になるイメージです。

 

修理後に、埋めた樹脂が剥がれてしまう事もあります。

ですので、当店では2回無料で埋め直しの保証をおつけさせて頂いています。

 

車好きなら許せないいっすよね。

 

チッピング。

 

 

 

こちらのBMWも小石の飛弾を受けてしまったお車です。

 

DSC_0132

 

 

 

修理前の傷

ルーペで精密に撮影しています。

 

IMG_0088

 

 

 

樹脂で埋めて磨くとこんな感じになります。

 

 

IMG_0090

 

 

遠目でみると見逃すくらいの透明度になります。

 

チッピングが気になって仕方ない方

ご相談下さいね。

 

 

 


 

こんにちは。

デントリペアワークスのカネエダです。

 

今日入庫したプジョー206CCですが、フロントガラスの端。

フロントガラスの周りに渕の様に黒い塗装がしてあるかと思います。

これ、ガラスを接着剤で付けるのでその糊後を隠してるんですね。

 

 

DSC_0099

 

 

 

 

このセラミック塗装の上の小石が飛弾して亀裂が入ってしまった場合

通常は「リペアはできません」って感じで修理不可と判断されてしまいます。

 

お客様は、高額なフロントガラス交換かリペアしか選択肢は無いので

断られてしまうとフロントガラス交換を強いられます。

 

ちょっと待って下さいよ。

ウチは、リペアの専門店なので大丈夫です。

 

今日はそんな、フロントガラスの端のヒビを修復させて頂きました。

 

 

施工前

黒いセラミック塗装の上にあるヒビなので写真が上手く撮れなくて申し訳ないです。

 

 

IMG_0067

 

 

DSC_0097

 

 

 

施工後

亀裂内にキッチリ樹脂を圧入・硬化させました。

 

IMG_0069

 

安心してお乗り頂けるかと思います。

 

 

お次はポルシェのウインドリペア

 

DSC_0024

 

 

コンビネーションブレイクと云う破損です。

バッチリ割れちゃってます。

 

IMG_0057

 

 

ウインドリペア施工後はご覧の通り。

かなり目立たなくなりました。

 

IMG_0058

 

 

強度も上がり、車検も通ります〜。

 

ありがとうございました!!

 


ウインドリペア三昧

29 1月 2015, Posted by kinchan in ウインドリペア

 

こんにちわ。

 

デントリペアワークスのカネエダです。

 

 

IMG_0051

 

 

本日は、寒い中、沢山のお客様にご来店頂きました。

 

午前中は、「あ〜暇っ!」なんて思っていたんですが

 

午後はウインドリペア三昧でした。

 

ありがとうございます〜。

 

 

IMG_0052

 

 

 

明日は、雪が降るかもしれないって事ですが

 

雪が降ると、フロントガラス交換のお問い合わせが多くなります。

 

 

IMG_0053

 

 

放置したフロントガラスの小さなヒビの中に水が浸透します。

 

フロントガラスに積もった雪で、亀裂の中の水が冷却され氷になります。

 

そうする事で、膨張が始まり亀裂が伸びてしまう訳です。

 

 

IMG_0054

 

 

 

ですので、ご来店下さいましたお客様

 

ナイスタイミングだったのかもしれません。

 

 

IMG_0055

 

 

小さなヒビはリペアで修理可能ですが、3cmを超えてしまうと

 

高額なフロントガラス交換を強いられます。

 

 

IMG_0056

 

 

ご注意をっ!