フロントガラスの飛び石修理の専門店|千葉県柏市 | ブログ
千葉県柏市、ウインドリペア専門 ディーラー様や量販店様、自動車ガラス屋さんにてリペアは無理と判断されてしまった。そんな、フロントガラスのヒビも直径3cm以内であれば修理可能。
ウインドリペア フロントガラスリペア フロントガラス修理 フロントガラス 飛び石 フロントガラス 補修
2669
paged,page-template,page-template-blog-template3,page-template-blog-template3-php,page,page-id-2669,paged-4,page-paged-4,ajax_updown_fade,page_not_loaded,
title

ブログ

 

ヘビーダメージ続々

03 6月 2016, Posted by kinchan in ウインドリペア

 

当店はフロントガラスリペアの専門店です。

故に、他店様でお断りされてしまったヒビが多々入庫します。

本日はそんなヘビーダメージが続きました。

 

IMG_4150

 

 

まずは一発目

う〜ん。

通常ひとつの衝撃点が3つ位あります。

 

 

IMG_4165

 

 

フロントガラスリペアする事により

目立たなく、そして強度が上がります。

車検ももちろんOKです。

 

 

IMG_4170

 

 

そして、2発目

長いっ!!

伸びそうで触るのも怖くなります。

 

なーんて。

大丈夫です。

バッチリ直します。

 

 

IMG_4112

 

 

フロントガラスリペア終了後です。

亀裂内の空間に完全に樹脂圧入できました。

 

IMG_4118

格段に強度が上がっているかと思います!

 

本日も、ご依頼ありがとうございました!

 


 

ここ最近、ウインドリペア・ラッシュです。

疲れもピークになるんですが

翌日、ちゃんと動ける様に「とにかく寝る」そんな毎日です。

 

ご来店下さるお客様に感謝しております。

技術でお返しいたします。

 

1台目は日産エルグランド

フロントガラス1枚交換すると20万近い金額になるお車です。

 

IMG_3866

 

 

飛び石によるフロントガラスのダメージはこんな感じ

 

 

IMG_3863

 

 

きっちり亀裂内に樹脂を圧入・硬化させて

強度アップを図ります。

 

亀裂内に樹脂が入ると

光の反射を抑えて、透明度が増して視界もクリアになります。

 

施工後です。

 

IMG_3865

 

 

かなり、目立たなくなりました。

透明なヘアーラインは物理的に残ってしまいますが

施工前と施工後ではここまで違います。

 

 

日産・エルグラントが終了したら

トヨタ・アルファード

ビックサイズが続きます。

 

 

IMG_3887 (1)

 

 

このアルファードのフロントガラスのヒビは2つのヒビで構成されています。

他店様でリペア不可能と判断されて

多々、入庫するパターンです。

 

 

IMG_3884 (1)

 

 

この様なヒビも十分、修復可能ですので

お問い合わせください。

 

 

IMG_3885 (1)

 

 

ウインドリペア施工後です。

 

 

IMG_3886 (1)

 

 

ご依頼、ありがとうございました!!


 

DAIHATSU・タント

フロントガラスリペアです。

 

IMG_3849

 

 

 

ダメージはこんな感じで

結構派手にクラックが入っております。

 

 

IMG_3850

 

 

慎重に最適な強さで専用樹脂を加圧します。

 

 

IMG_3855

 

 

樹脂圧入後は、こんな感じになります。

黒く見えていた部分が透明になり

光が透過するようになります。

 

 

IMG_3856

 

 

これで、安心してお乗り頂けるかと思います。

ご依頼ありがとうございました。

 

 


専門店であると云う事

10 4月 2016, Posted by kinchan in ウインドリペア

 

他店様で、ウインドリペア不可!

と烙印を押されてしまったヒビが多々入庫します。

 

専門店ですのでその、ほとんどを直す事が出来ます。

このヒビも、ウインドリペア中に

「施工中に5割の確率で、ヒビが伸びてしまうのでガラス交換」と判断されてしまったそうです。

 

確かに、フロントガラスの端近辺は強度が弱く

ヒビが伸びてしまう事も有るでしょう。

 

でも、99%大丈夫です。

 

 

IMG_3742

ウインドリペア施工前

 

 

ヒビにじっくり圧をかけて、専用ボンドを圧入します。

 

 

 

IMG_3743
ウインドリペア施工中

 

 

 

こちらが、ウインドリペア施工後です。

バッチリ、施工完了です!

 

強度アップ!

車検合格!

 

専門店のリペアは間違いなく違います。

 

 

IMG_3744
ウインドリペア施工後

 

 

 


午前中からハードリペア

08 4月 2016, Posted by kinchan in ウインドリペア

 

いやぁ〜。

これは、マズいですね。

ちょっと触れただけでも伸びてしまいそうなヒビです。

 

IMG_3676

 

 

かなり慎重に施工しなければなりません。

通常よりも、弱い圧で専用ボンドを充填します。

 

亀裂の空間に完全圧入した後、硬化させました。

まず、伸びる心配は有りませんが

ちょっとコワいヒビです。

 

 

IMG_3679

 

 

 

さてさて、お次は・・・いえ。

お次も・・・スゴいクラックです。

もう、なんかグチャグチャに割れてます。

通常ひとつの衝撃点も複数有ります。

 

 

IMG_3683

 

 

通常一時間半の施工時間を頂いておりますが

このヒビは完全修復まで2時間半頂きました。

割れているガラスに圧力をかけながら直すので

施工者もヒヤヒヤです。

 

まぁ、そこは経験でどうにかするんですが。

 

 

IMG_3688

 

 

 

結構、透明度でましたね。

もちろん樹脂も完全圧入で強度も上がっています。

 

ご依頼、有難うございました!!

 

 

 


2つ同じ物は無い

03 4月 2016, Posted by kinchan in ウインドリペア

アウディA5 綺麗なラインのお車です。

写真で見るよりも、かなりワイドに見えます。

 

IMG_3668

 

 

飛び石によるフロントガラスダメージ

パーシャル気味のストレートブレイクです。

 

 

IMG_3670

ウインドリペア施工前

 

 

ウインドリペアは必ず修理痕が残りますが

運転席目の前でなければ、気にならない程度かと思います。

 

修理後のダメージがこちら。

ウインドリペア施工する事で、ヒビの光の乱反射を抑えここまで目立たなくなります。

 

 

IMG_3671

ウインドリペア施工後

 

施工後は、ヒビが伸びてしまうんじゃないか?なんて心配しないで

気持ちよくお乗りになれるかと思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました!